知っておくと損しない原付バイクのちょっとしたこと

原付バイクの高燃費がありがたい

結婚してから数年が経ちますが、夫婦お互いに独身時代から乗っていた車をそのまま保有していました。

私の車はワンボックスタイプの普通乗用車で、嫁の車は経済的である軽自動車でした。

2台もちだったのですが私の車の車検が近づいた時に嫁に「車を売って原付バイクに変えようか」と相談しました。理由は共働きでないのに2台の車を持っている意味がないなと感じていたからです。

そもそも2台持つにはお金もかかるしで、家計を圧迫していました。

子供が幼稚園のため送り迎えのためにも車は絶対に必要です。

休みの日の遠出にも当然ながら必要です。

1台は絶対に必要ですが数年間の生活を見ていても2台は必要ないと感じていました。

そんなことを嫁に相談すると、やはり同じように考えていたみたいで、維持費のことを考えて私の車を売りに出し、ギア付きの50CCの原付バイクを購入しました。

 

学生時代にアルバイトでギア付きの原付バイクに乗っていて結構楽しく操縦していたのを覚えていたので、久しぶりに乗ってみたい気持ちになったのです。

 

勤務先は家から5キロほどの距離で車の方が便利なのはもちろんですが、原付バイクで行けない距離でもありません。

50CCなだけにガソリンを満タンに入れても3リットルちょっとしか入りませんが、
ギア付きはすごく燃費がいいので車と比べてもガソリン代がかからないのがうれしいです。